読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なずらいふ

Mac・iPhone・Evernoteをこよなく愛す手作り石鹸ママのブログ

石鹸用の油脂はどうやって加温しますか?

石けんマイスターの講座でペットボトルで作る石けんの実習があって、その時、油脂の入ったペットボトルを電子レンジで温めました。


ほぉ〜〜〜、油脂をレンチンするのかぁ〜と感心。

PP製や耐熱ガラスのボウルでも対応できるな〜なんて思って自宅でやってみました。

PP製のボウルで。

うちはガスレンジなので、普段はフライパンに油脂を入れたステンレスのボウルを入れて湯煎しています。


電子レンジ使うと湯煎に使うプライパンがいらない、ボウルの底が濡れないから布巾がいらないっていう利点があったけど、札幌は基本気温の低い日の方が多いので、どうしても途中加温する事が多いわけです。

加温絶対しなくちゃいけない訳じゃないんですけど、私の好みというか。

温度はぐるぐる時も型入れ時でも常に40℃以上はあった方がトレースが出やすい、他にもいろいろ。

加温する度に石けん素地の付いた泡立て器を取り出して加温するのが私にとっては非常に面倒でした。

なので一度試したきりやってません。

IHだとステンレスのボウルをそのまま乗せられるから卓上IH欲しいな〜と思っていたら、つい最近、二千円台の代物を見つけ、しかも小さくてこりゃいい!と即購入しました。

こちら↓ 送料込で今現在残り29台でした。

【訳あり】INTIA 卓上IHクッキングヒーター WS-IH071B(1台)
¥2,979
楽天



早速使ってみたんですけどね、IH便利過ぎるぅぅぅ〜〜〜!

もっと早く買えば良かった・・・

ぐるぐる石けん素地を混ぜて、ボウルを素手で触ってダネの温度が下がってきたと思ったらIHをONにして少ししたらまたOFFにして、そんな事を何の苦もなく何度も出来る事の幸せ♡

B5ノートよりも小さな卓上IHヒーターですが、たまに作るオイル1kg〜1.5kgバッチ用のドデカいボウルもOKでした♪

次はリキッドソープも試してみます。