読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なずらいふ

Mac・iPhone・Evernoteをこよなく愛す手作り石鹸ママのブログ

Evernoteが自分の中で殿堂入りしてしまった事実

Evernote

職場のblog投稿もする事になり、こっちに投稿したい記事はあるけど
キーボードを打つ指が進まなかったここ数日。


まだUPしてない石鹸もあるんですけど、以前から愛用しているEvenoteを
職場の情報共有アプリとして試験的に使う事になり、今はEvernoteの事で
頭がいっぱいなのでEvernoteのお話にしちゃいます。


モバイルアプリの中で日本製のモノではLINEがきっとダントツ熱いと思うんですけどね、
私の中ではEvernoteがNo.1に輝いております。

iPhoneでもiMacでも使ってます。




blogを石鹸作りの記録媒体としてるソーパーさんも多いかと思いますが、
私はEvernoteに出会ってからはずっと石鹸の記録もエバーノート。


こういう時はiMacEvernoteを走らせます。


Web上の自動アルカリ計算機でレシピを立て、このスクリーンショット
Evernoteに貼付け、材料費の計算をしてかかった経費や石鹸作りする時の
気温・湿度、トレースまでにかかった時間、気づいた事等をどんどんEvernote
入れていきます。


見た目こんな感じ↓↓↓





ジャンルごとにノートブック作っているので、作った石鹸は『石鹸作成記録』という
タイトルのノートブックに1レシピノートという具合。


どんなに増えたとしても、検索窓に探したいキーワードを入れると該当するノートが
出てくるというのが便利すぎる(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



基本、作成した順番に並べたいのでタイトル部分に日付を入れてソートされるように
しています。



仕事柄と趣味が相まって、半ばギーク的な私。


普段一番使っているアプリはadobeイラストレーターとフォトショップですが
いわゆるツールという域を越える事はなく、信者的に好きなのはApple製品だけでした。


そう、もう20年近く、普通の人以上にパソコンに密着した生活を送ってきたのに
Apple以外を愛した事はなかったのに、気づいてしまったのです。


どうやら私はEvernoteを愛しているらしい・・・と。


Evernoteの可能性にワクワクしてしまいます。(スイマセン、一般人には分からないですよね)


そうは言っても赤の他人であるスティーブ・ジョブズ(Apple創設者)が亡くなり、
相当ショックを受けた私にとっては、Appleには到底及びませんが。





ジョブズと比べるのもなんですが、Evernoteの創設者も結構好きだったりします。


スピーチやインタビュー記事を読んでいて思うのは、彼は今の時代に合ったタイプの
モノづくり・組織作りをしているな〜と。


ジョブズは絶大なマンパワーがありましたが、リービンはチームプレーな感じ。


EvernoteのCEO、フィル・リービン氏 ↓



何より、社員もデロペッパーもユーザーもEvernoteが好きという感じが要所に感じられる。


あと日本ユーザーに向けたコメントで、素敵な考えだな〜と思ったのが
「100年企業を作る事を目指しています。」って言ってた事。



「年間100億円の売上を作る事を目指しています。」って発想じゃないところが
Facebookなら『いいね!』付けたくなります(。´艸`。)ㅋㅋㅋ





使った事のない方は、ぜひ試してもらいたいイチオシアプリです♪


ちなみに、私はEvernoteで、石鹸モールドのサイズや容量を記録するための
『石鹸モールド』というノートブック、家で使っている家電やら何やらの
取扱説明書のPDFファイルをメーカーHPからダウンロードして
エバーノートにストック、健康保険証・銀行講座なんかの重要な物を写真に
撮って貼付けたり、クックパッド等のお気に入りレシピをページごとにクリップ、
精油やハーブ等の基材について1素材1ノート形式で
見つけた情報をどんどん付け足していったりとヘビーに活用しています。