読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なずらいふ

Mac・iPhone・Evernoteをこよなく愛す手作り石鹸ママのブログ

みつばちモールドではちみつ入り石鹸

作った石鹸

はちみつ入りの石鹸は1年通して使ってる、お気に入りのオプション。

はちりみ入り石鹸が好きじゃないって人を見た事がないな〜。


イタリアのシチリア州で、オレンジの樹からだけ蜜を集めて来たミツバチのオーガニックハチミツを使いました。

この蜂蜜を石鹸に使うと、かなり濃い目な色に仕上がります。

なんでだろ??






はちみつ入りなので、プラモールドも2日目でするりんこで出てきました。


以前、石鹸に色が付いて欲しくなかったんで、蜂蜜を水分量として混ぜた時には、はちみつの色は出なかったももの、汗をかく事もなかったため、モールドから出すのに苦労しました。


発色を取るか?型出しやすさを取るか?


型からの出しやすさを選択しちゃうわ〜〜。


だってモールド壊したくないし、あまり冷凍庫には入れたくないもの・・・



ホホバオイルやワセリン塗るといいって言うけど、私は両方使ってみたけど違いが分からない・・・


塗っても塗らなくても、出しにくいものは出しにくいです。(´д`lll)



前から思ってたんだけど、ミルキーウェイモールドって総量400mlバッチ以下になる事が多いので、ぐるぐるしている時から熱が逃げやすいんですよね。


だから2シート分をまとめて作るのが一番管理しやすいんだけど、みんなどーしてるんだろ??


話は変わって、今朝、作成してから丸2日経ったキャスティール石鹸の保温箱を開けたらまだホカホカでした。


お気に入りのオリーブオイルを使っているので、40℃のお湯を入れたペットボトル500mlを2本新しい物に入れ替えて、保温もじっくりゆっくり。


キャスティール石鹸は全ての工程をゆっくり行なうといい石鹸に仕上がると勝手に思って、型出しまでも時間をかけます。


型出ししたらアップしようと思います